【諭吉くんの「引越しのすすめ」】は引越し見積もりで「お祝い金」をもらえるサイトです。

引越しマニュアル

スムーズに進めるポイントを紹介します。

旧居で行う事

・ 照明やカーテン等、当日まで使用していた物を梱包します。
・ 最後まで使うものをしまえるように、ダンボールを1個残しておきます。
・ 引越し会社が到着したら、作業員と手順の確認をします。
・ 新居で搬入する順番が最後の物からトラックに積んでいきます。
・ 新居のレイアウト図を見せながら搬出する荷物の順番を決めていきましょう。
・ 特に気を付けて運んでほしい荷物は実物を見せながら確認をしましょう。
・ 電気、ガス、水道は使用しなくなった時点で閉栓します。
・ 上記の精算をします。立会いが必要な場合は立会います。
・ すべての作業が終わったら、積み忘れが無いかチェックし、軽く掃除をします。
・ 賃貸の場合は不動産会社立ち会いの下、問題が無いか確認し、カギを返却します。
  持ち家の場合は、施錠を忘れずに!
・ 先に新居へ向かう人がいれば、その人に鍵を渡して開錠します。

新居で行う事

・ 新居のカギを開けましょう。電気・ガス・水道の栓を開けます。
・ 荷物を搬入していきます。置き場を指示していきます。
・ 割れ物はすぐ開梱し、中身に問題が無いか確認します。
  その他の荷物も傷や破損が無いか、有った場合はその場ですぐに指摘します。
・ すべての搬入が終わったら、ダンボールの数が搬出時とあっているか、トラックに荷物が残っていないか、
  荷物に破損が無いかをチェックします。問題が無ければ、当日精算の場合は精算をします。
最後に「引越しお祝い金申請書」にサインをもらう事を忘れずに!
・ これで引越し会社の作業は終了です。
・ 自分で開梱する場合は、すぐに使う身の回り品から開けていきます。
  後日で良い物は後に回しても良いでしょう。

     

見積もりスタート

郵便番号を検索